teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. オリジナル原理主義(3)
  2. NHKってやつは(2)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


順番が逆でしたが

 投稿者:私も56歳  投稿日:2016年 2月16日(火)00時41分30秒
  恵太郎さん、改めてストリートビューでも見ましたが、その限りでは昨年3月の家屋と
同じですね。ただ、駐車スペースや石段は塗り直した様で、特に石段には補強材の様な、
縦面にデザイン的なモノが施されていました。この辺は南→北は自転車ではとても昇れ
ない急坂で。大場邸ヨコよりキツいかも知れませんね。同じ位かなぁ。
 
 

おひかえ、池西邸

 投稿者:恵太郎  投稿日:2016年 2月15日(月)21時34分14秒
  私も56歳さん、わざわざ見に行ってくださったんですね、ありがとうございます。

僕は正直言うと、おひかえで使われてた家屋が建て替えられてたとは知らなかったんですが、でもそのままの訳はないよな…くらいにしか思ってませんでした。


。。。でしたが、
ごめんなさい。僕が見てた場所東というか、ちょっとズレておりました。
Googlemapでブックマークしてたんですが、それが間違ってて同じような角地で坂がある場所だったので、それと間違えてしまいました。
間違えた家が令嬢の方が住んでるってのは間違ってないと思いますが、しかし上手い事ブックマーク間違えたな……と(笑)、テレビに出てた令嬢の方の家にブックマークしてたなんて。

書き込み最中にGooglemapを確認して間違いに気がつきました。
私も56歳さんの書き込みが無ければ勘違いしたままになるところでした、おひかえ邸の入り口の感じが残ってて良かったです。
 

池西さんち

 投稿者:私も56歳  投稿日:2016年 2月15日(月)00時41分55秒
  私のたまのサイクリングルートなので、荒天明けの本日午後に久し振りに行ってみました。
TVドラマで使ったお邸はとっくに建て変わっているのですが、さらにまた変わったか?と
言う意味ですよね。

正直、白が基調で更に変わってはいない様に思いつつも、どこか色々なところが新しげ
なんですよね、確かに。例の石段(我々にとってのシンボル!)は、手が入って新しいもの
になってますね。また駐車スペースに屋根が付いたのは随分前ですが、ストッパー的な
滑り止めも含めて、コンクリートが白めに塗り直されていました。どなたがお住まいなのか
はさすがにチェックしませんでしたが(成城の大場邸跡地は、何となく存じ上げている気
でいます)。

大場邸は坂の上で、池西邸はまだ坂の途中ですが殆ど坂の下になりますが、ブラタモリ風に
言えば、同じ多摩川左岸の河岸段丘というか国分寺崖線というか、離れた場所ですが
連続した地形にあるのも一興かと。
 

おひかえ、池西邸

 投稿者:恵太郎  投稿日:2016年 2月13日(土)13時34分8秒
  今日テレビを観てて知ってるような景色が出てきて、「アレ?…」って思いGooglemapで調べてみたんですが、池西邸建て替えられてますか?
某有名出版社の社長令嬢の家になってしまってる感じなんですが。。。

 

「雑居時代」の挿入メロディーを髣髴させる曲

 投稿者:冬子さんブログ読者  投稿日:2016年 2月13日(土)00時59分57秒
  http://ameblo.jp/greenseason-izumi/entry-10470433468.html  

ニコニコ動画

 投稿者:メガプリン  投稿日:2016年 2月 9日(火)01時22分50秒
  唐突ですが、ニコニコ動画で「雑居時代」で検索するとフランソワーズ・アルディの「さよならを教えて」が出てきます。有名な曲ですが、改めて聴いてみると、ナルホド!という感じです。どなたがタグを付けたのか分かりませんが、案外ここの掲示板の投稿者の方じゃないのかな、なんて思ったりします。既出だったらごめんなさい。  

コモレバ

 投稿者:十一  投稿日:2016年 2月 2日(火)22時39分59秒
  みなさま、河川敷の写真、観ていただきありがとうございました。

ご存知の方もいるかと思いますが、小田急線の主要駅に置いてあるフリー・ペーパー「コモ・レ・バ?」の最新号は大原麗子さんが表紙です。「自分の存在への不満と不安をもった女優らしい女性」と銘打った、鴨下信一氏の記事も掲載されていました。以前の文藝春秋の記事とだぶっている部分もありますが、文藝春秋を見逃した方には一読の価値はあるかと思います。(取り寄せもできます)

こういう、身近にいた人の話を読むと、大原麗子さんは夏代さんを演じていた頃が、一番、幸せだったのだのかなー、なんて思う次第です。

http://conex-eco.co.jp/

 

23話、24話

 投稿者:だいぶつさま  投稿日:2016年 2月 1日(月)22時50分48秒
  だいぶ過ぎましたが今年もよろしくお願いします。
年末年始、『夜明けの刑事』にくぎ付けになっていたのですが、鬼千匹の話題や十一さんの河川敷の写真を読ませて頂いてたらまた『雑居』を観たくなっていました。
つい飛ばして(失礼!)観ていた24話なんですが、キャシーさんのデビューなんだなって思うと感慨深いし、お寺でのあまりちゃんとのシーンは心暖まります。
何より十一がやる気満々で仕事してる姿を観られるのは23話と24話くらいですもんね。
23話の河川敷のシーンは大好きな場面です。十一が写真コンクールを辞退して少し寂しそうに座ってるのが、夏代が来て「ムタ先生」のことは秋枝のでっちあげと聞いた時の「いい奴じゃないか。」っていう時の安堵した笑顔がなんとも良くて、ふっきれた感じがするんですよね。
 

岸記念体育会館

 投稿者:石立ファン(今年57歳)  投稿日:2016年 2月 1日(月)21時17分50秒
  4~5年前に時々投稿させていただいてました。相変わらずの盛況ぶりで何よりです。
22話ラストの十一・夏代のやりとりの場面で印象深い「岸記念体育会館」の移転が決定した、と新聞に出ていました。なんか残念ですね。
 

多摩川土手/麗子さん邸

 投稿者:私も56歳  投稿日:2016年 2月 1日(月)00時57分54秒
  十一さん、毎度興味深い話題に感謝です。多摩川はなぜか東急線の辺り(二子橋や丸子橋)より
上流なのに“あの辺”の方が水量が多く深い感じですよね。寒中の散策ご苦労さまですが、当時
と変わりない、良い画が撮れたと思います。この23話はなぜか私の妻がお気に入りの巻で、色々
な話の線が織り交ざっているのが凄いのだそうです。河原での空想も、十一でなく夏代の妄想で
ある所が面白いのだそうで。

すごんださん、いつかはそうなると思いつつ、遂に麗子さん邸が消えましたか。もう今夏で7年
となりますね。急な高台で南側が農地なので結構視界も利くとは想像できます。あの“怖い顔”
した警告文つきの監視カメラも無くなっちゃったんでしょうね(笑)。本物か否かは知りません
が、初めて見たときは結構ギクッとしました。
 

レンタル掲示板
/122