teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


自動車高齢者講習終了!

 投稿者:万袋 昭  投稿日:2018年 7月11日(水)14時05分30秒
編集済
  昨日、高齢者講習を無事終了しました。認知症テストはすでに終了していたので、視野測定、動体、夜間視力の検査、及び実車試験が主でした。
以前に、白内障の手術をしていたため、極めて良好!と言われました。
最近、道路交通法が頻繁に変更され、添付の資料の様に、同時に違う年齢のものが並行して、同時に受けることが生じています。
私の例を赤字で示しました。
22歳で免許を取り、殆どその頃から車に乗っておりますので、かれこれ50数年になります。免許更新は何回したのでしょうか?昔は両親やら親戚が関西でしたので、長距離を何回やったかわかりません。
今回実車試験の時、教師から言われたのですが、一時停止がしっかり止まらなかったので、すぐに免許停止になるよ、と言われました。(一時停止の白線の1m手前で停止し、ゆっくり3秒数えること) 高齢者は何より安全運転で行かないと危ないようです。

基本的には免許は3年持つが事情で変わりうる、とも言われました。
?

http://

 
 

大阪北部地震

 投稿者:多木 靖司  投稿日:2018年 6月19日(火)13時35分34秒
  思いもよらず、昨日朝8時少し前に関西大震災を思い起こすドーンと大音響と共に大揺れ、びっくり仰天の地震でした、震度6弱、マグニチュード6.1の大地震でした、震源は大阪北部で
1923年1月以来の地震だそうです、被害は北摂地区、高槻・茨木・箕面に集中、家屋のひび割れ一部損傷、インフラの分断とこの地区に集中しています。
地震発生後は高速道路閉鎖、鉄道もストップ、携帯も電波制限つながらず混乱状態でした、
皆さんの安否も確認、おかげで皆無事です、北摂の辻君のお宅は食器類も壊れ、水道等インフの被害が出ているようです、大阪南部の安田君も無事、南地区は大きな被害はなかったようです。
私の枚方の友人宅も家の壁のひび割れと食器棚が倒れ後片付けに翻弄されているとのことです。
これからも本震と同じくらいの余震があるので十分気をつけてください、今日も朝から余震が続いています。 多く遠方の方からお見舞いメール等頂いています、先ずは関西勢無事の報告す。
 

「半分・青い」から生まれたての眼へ

 投稿者:万袋 昭  投稿日:2018年 5月31日(木)14時27分47秒
  白内障の手術が無事終わりました。両眼の手術です。まず右目をやり、翌日眼帯が取れた途端に鮮やかな青い風景が飛び込んで来ました。左目の世界はセピア色の世界です。75年間使用された眼球はセピア色です。
NHK朝の連続TV小説ではないですが、「半分・青い」です。

入院5日間で退院しました。まさに生まれたての赤ん坊の眼球の世界です。
やっと新しい眼球にあった眼鏡ができました。
外の景色は真新しいですが、我が身の衰えを鏡で見て愕然とします。

でも、今となっては、もっと早く手術すべきだったと思っています。最近の新しいテレビに出演する出演者は、メークが大変だと思います。テレビカメラも最新で詳細に映し出しますからね。

最近、我が家のテレビもインターネットも丁度ケーブルテレビ局の更新があり、高速になり、今までの回線速度の10倍になりました。今までのテレビやパソコンがこれまた生まれ変わったように快適になりました。

しばらく体力の回復に務める所存です。
 

最後のライブハウス

 投稿者:沖野綏子  投稿日:2018年 5月 6日(日)23時19分27秒
  連休も終わって新緑が美しい季節になりました。万袋さんがおっしゃるようにどこも外国人がたくさんで、魚崎の実家のそばでも通りすがりに日本語でない言葉が聞こえてきたりします。少しまえまで
そんなことはなかったのにと思います。
もう一か月以上前のことですが、大阪にあるライブハウス「レッド&ブルー」が閉店になりました。
辻さんがそれまで月に一回出演されていたので6-2のテニスのメンバ-で2、3回聴きに行きました。
素敵な空間で、雰囲気が良くて、お料理もおいしいし、横でジャズライブを楽しめるという
場所でした。オ-ナ-の方は手嶋先生といわれて90歳の今もトランペットを吹かれます。
ここまで続けてこられたのは大変なことだったと思います。
4/1に最後の感謝の日としてゆかりの方々を無料で招待して下さったのです。私達は「辻さんグル-プ」で参加させていただきました。飲み放題、食べ放題、ゆかりの皆様の演奏が続き、豪快な
パ-ティでした。何かお礼をしようということで、深紅のバラの花束を多木さんが代表で先生に
お渡ししました。辻さんはご親戚の集まりがあって遅れて来られました。会場いっぱいの人たちでにぎわっていました。なくなってしまうのは本当に残念です。
 

大学の同窓会

 投稿者:万袋 昭  投稿日:2018年 4月 9日(月)21時32分0秒
  昨日、京都ホテルオークラにて、京大電気系学科の同窓会に参加してきました。
当初は総数130人ほどいたのですが、物故者や体調不良による欠席者も多く、今回は、39名の参加でした。

今まだ現役で(一人は未だ大学学長を勤めている)いる人もいますが、殆ど退職しています。
欠席者のコメントは何らかの体調不良を上げています。何とか出られる人が出席となっています。

一応次回も喜寿を祝って行おうということになりました。

散会後に昔の下宿のあった銀閣寺あたりが懐かしく訪れてみました、途中「哲学の道」と呼ばれる遊歩道があるのですが、びっくりの連続です。ほとんどが外人の旅行客で、日本の情緒を全く感じられなくなっていてがっかりです。
途中、八重桜が少し残っていたので撮ってきましたが、取って付けた着物姿や身体の大きい外人だらけです。

今や、日本国中、外人の観光客に埋まっているようです。これで良いのでしょうか??

 

夏のテニス・観光案内です。

 投稿者:多木 靖司  投稿日:2018年 2月25日(日)11時29分36秒
  お久しぶりです、お蔭で元気に過ごしています。
2月16日~5日間、長男が単身赴任している上海へ、向こうは旧正月で会社休みなので案内してもらいました、中国の近代化は予想以上で、日本は負けているなと感じました、カード時代は
終わり、全て電子決済(スマホ等)でした、地下鉄は上海だけで10路線ありますが全て平面で
つながっており、ホームからホームへ乗り換えどこでも行けました、料金も1時間位までは2元
(40円)位でした。
さすがに上海料理のメッカ、アワビ、フカヒレ、ナマコと北京ダックの専門店、上海から南、40分位の所、南翔に小籠包の発祥の地、広大な中国伝統の庭園あり、その周辺に何十軒もの小籠包の店が並んでいます、その中心に寺院のような建物が元祖の小籠包の店で美味しくて堪能してきました、正月なので人は皆帰省、観光地以外は静かな上海を満喫出来ました。
少し早いですが22日のテニス会で下記、夏の予定が決まりました。
*7/16~18日、二泊三日、岐阜県、「コージュ高鷲」温泉、テニス、観光です。
 保養所「コージュ高鷲」5室予約済み、万袋さん、ご夫妻でまたご参加ください。
*昨年初めて開催しました、三宮でXmasLive午後6時から今年も12月20日開催決定 です、レストラン「角井」予約済み、サクスフオン奏者、津村、瀬尾さん2名にもエントリー OKです。
*秋の開催は10月頃、いつもの湯村温泉で合宿の予定です。
近隣、遠方の皆さんご参加お待ちしています、お知らせまで。     多木 靖司

 

「氷上のプリンス」と「将棋界の神の子」

 投稿者:万袋 昭  投稿日:2018年 2月20日(火)16時56分6秒
  毎日、冷たい空気に悩まされていますが、皆様、お元気にお過ごしですか?
当方、孫がインフルエンザにかかり、一時大変でした。家内もずっとグズグズしていましたが、最近やっと一段落しました。早く暖かな空気がやってこないかと期待しています。

冬季オリンピックでの多くの感動が放送されていますね。羽生選手は「氷上のプリンス」と賞賛され、小平選手の感動秘話が盛んに報じられています。
あとしばらく楽しめそうです。

また、藤井聡太の朝日杯での活躍が生放送され、一気に6段へ!
並み居る名棋士の絶賛や、若手の棋士も、もう藤井棋士とは対戦したくないとまで言わせています。
まさに、神の子ですね。

4月に、京都で京都大学電気系の同窓会が有り、花の季節ですので、京都での花見を今から楽しみにしています。


 

早咲きの梅

 投稿者:万袋 昭  投稿日:2018年 1月18日(木)21時37分45秒
  今年は、孫娘の受験があるので、鎌倉にある荏柄天神社へ家内と一緒に行き、絵馬の奉納と受験のお守りをいただいて来ました。荏柄天神社は写真にあるとおり、かなり由緒ある神社です。

その時、早咲の梅が咲いていました。もう少し経つとより綺麗に咲き誇ると思います。

辻君たちのメモリアルコンサートは相変わらず、盛況の様で、行ければいきたいところです。

私は4月のはじめに京都大学の同窓会があり、京都を久しぶりに訪れる予定です。桜真っ盛りの季節なので、今から楽しみにしています。


 

メモリアルコンサート

 投稿者:北條増美  投稿日:2018年 1月15日(月)22時12分41秒
  今年も関西学院会館レセプションホールにて、23年前の阪神淡路大震災、11年が過ぎた東日本大震災のあの時を風化させてはいけない、そして東日本の復興をという思いで、関学OG.OBのジャズプレイヤー、神戸女学院OGのKC BEAUTY FOUR そして 辻さん所属の THE SHINY BACKS の演奏がありました。今年も会場は満席で、熱い演奏に聞きほれ、ジャズを楽しみ、あっという間に閉幕となりました。
後は恒例となっている、甲東園駅前にあるインドネシア料理店「CAFE NADI]で、辻さんも交えて楽しいひと時を過ごしました。その時に万袋さんが書いておられる将棋の藤井4段の話題も出ました。
震災から23年も過ぎるとあの時の記憶が薄れかけますが、備えあれば患いなしを心に刻み、もしもの時に備えて非常食とかあらゆる場面を想定して色々準備しておかねばと思います。
 

「名人をこす少年」

 投稿者:万袋 昭  投稿日:2018年 1月15日(月)10時59分16秒
編集済
  昨年来、マスコミにも多く取り上げられている藤井聡太4段が、昨日朝日杯というオープン戦で、現在の名人、佐藤天彦名人に勝利し、次は羽生竜王に挑戦することが報じられてます。
昨年に、29連勝という大いに話題になった将棋界で、400年に一度の天才と騒がれていたので、毎日のように散歩のついでに立ち寄る書店に並び続ける、藤井聡太に関する本を購入して読んでおりました。どの本も熱狂的に藤井4段の天才ぶりを書いています。

昨日も最近 AbemaTVでネット配信されている将棋番組の実況を見ていました。

私は、将棋を全くやりませんが、見ていて解説を聞いていると何となく興味を持ちます。

天才の頭の構造は別格だと思いますが、盲目のピアニストの辻井伸行さんの脳構造はどうなっているのかとも思ってしまいます。

今、NHKでタモリと山中先生の人体の不思議についての番組をやっていますが、次回は「脳」だそうですので、期待しています。






 

レンタル掲示板
/37